私の肌

私の肌

 

私の肌は、かなりの敏感肌です。食器を洗うだけでも手が荒れてしまいます。

 

1人暮らしをしているため、家事全般を1人で行わなければならないのですが、かなり大変です。手荒れを防ぐためのハンドクリームを使用し、少しでも荒れを防ぎながら、家事を行っています。

 

また、私は男のため髭が生えています。しかし毎日、ひげ剃り負けしてしまい、顔の手入れはかなり気を付けています。クリームを塗ったり、パックを毎晩寝る前に行ったりしています。

 

髭は中学生頃から出始めました。最初の頃は、1回剃れば1週間程度、剃らなくても良かったので、そこまで肌が荒れるというほどではありませんでした。

 

高校から大学にかけて、ひげを毎日剃らなくてはならなく、その頃から、徐々に肌の荒れを気にするようになりました。学生だったためお金があまりなく、高いクリームやパックなどの化粧品を買うことが出来ず、安いクリームを使っていました。

 

働くようになってから、高めのクリームやパックなどの化粧品を買うようになり肌荒れを少しでも軽減するようにしています。

 

ムダ毛に関しても、私はとても嫌で、除毛クリームなどを使用して、ムダ毛を処理しています。しかし、敏感肌用と書いてあるクリームなどを使用してもどうしても肌が荒れてしまいます。クリームを塗っている間でさえ、少しヒリヒリする感じがあります。

 

そのためあまり長時間放置することが出来ず、少し早めにクリームを取っています。効果はありますが、長時間放置した場合と比べるとやはり低めの効果となってしまいます。

 

除毛直後は、まだ肌への荒れなどはありません。翌日などに肌を見ると、赤くなったりすることがあります。しかしその赤くなったところもしばらくの間、放置し何もしなければすぐに消えてしまいます。

 

そのような肌への影響はありますが、やはりムダ毛のない体の方がきれいに見えるので、どうしても続けてしまいます。ただあまり頻繁に行ってしまうと、肌へのダメージが多くなることはわかっているので、除毛の間隔は、除毛クリームに書かれている期間より多めにとって、除毛を行っています。

 

男とはいえ、今の時代、肌をケアするのは、ほぼ普通となっているため、恥ずかしいということはありません。汚い肌よりもきれいな肌の方が印象も良いものになるのですべての人が肌に対するケアをしっかりとした方がいいと思います。

 

敏感肌の人は普通の肌の人よりもケアはかなり大変ですが、きれいさを保つためには努力も必要なので、私も頑張っていきたいと思っています。