椿油でトータルケア

幅広い年齢層の女性の味方、椿油でトータルケア

 

季節によって髪がゴワついたり、広がりを抑えられなかったり、クセが直らなかったり、パサついてしまったり、女性にとって髪の悩みは尽きません。
あらゆる髪の悩みに応えてくれるのが椿油です。

 

椿油は、力士の鬢付け油として古くから利用されてきた日本が誇る美容オイルであり、世界三大油としても知られています。
その利用方法は髪だけでなく、美容液としても利用され、さらには食用としても親しまれています。

 

椿油の多くは九州や伊豆諸島などで多く栽培され、伊豆大島の椿油は一つのブランドとして確立されています。
椿油には、オリーブオイルよりも多いオレイン酸が含まれています。

 

その他に、アンチエイジングや健康に有効なパルチミン酸、ステアリン酸などが含まれており、紫外線に強いことからUV効果も期待できます。
そのため、美容液として利用されたり、髪も紫外線から守りながらつややかで健康に保つことができます。

 

特筆すべきは、その抗酸化作用と抜群の保湿力です。
紫外線から髪を守りながら、しっかり保湿し、老化から髪を健康に守ってくれることで、現代でも髪の美容液として日常的に親しまれています。

 

近年、椿油の効能に着目したシャンプーなど、ヘアケア商品も増えてきました。
また、殺菌作用や汚れを浮かす作用もあるため、ヘアケアだけでなく、髪を洗う前に頭皮ケアとして利用することで、頭皮も清潔に保つことができます。

 

頭皮が健康であることが、髪の美しさを作り出すとも言えるので、洗髪前には頭皮ケアに、洗髪後はヘアケアに利用することで総合的に美しい髪をキープすることができるのです。
殺菌作用とアンチエイジング効果、保湿効果もあるので、ニキビケアはもちろん、お肌をつややかに若々しく保つこともできます。
フェイスケアにも使えるので、もちろん全身にも使用することができます。

 

マッサージオイルとして利用することで、全身のお肌をつるつるすべすべにすることができます。
まさに、幅広い年齢の方に優しい美容の万能オイルなのです。

 

若い人から、エイジングケアを気にし始める世代までトータルにケアしてくれる女性の味方です。
さらに嬉しいことに、他の様々なオイルに比べて酸化しにくいという特徴があります。

 

自然派志向の人はもちろん、普段使っているスキンケア用品やヘアケア用品に満足していない人は、
今こそ毎日の全身ケアに椿油を取り入れてみるといいでしょう。

 

きっと、一度使い始めたらやめることができないくらいの効果が期待できます。